FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の会合でした!

  • 2017/09/12(火) 23:18:45

こんばんは。
伊庭八郎の会です。

先日の日曜日は久々の会合でした。
会報の通販の作業をすべく在庫数を数えたりしたのですが
本当残り少ないのは少ないなぁって感じになってきております。
何と残り1冊というものも・・・。
10号で資料を使わせていただいた大阪市立中央図書館さんにも会報を送らねば。
現在お申込みいただいている会報の通販については
皆さまの分すべて発送まで完了しております。
お手元に届くまでは、もう少しお待ちください

何気に私事ではありますが虫歯になってしまい歯が痛いです。
ハチと一緒
という事で江戸時代の虫歯の治療について、
ちょっとググってみました!

江戸時代の虫歯の治療は何と抜く神頼み
マジかー

漢方とかもあったようですが基本対処療法なので痛み止めとかそういうののようです。
確かに私もスリランカに旅行に行った時に虫歯だったのですが
シナモンとかが虫歯に効くって言われて勧められたなぁ。
使いませんでしたがw

一応歯医者さん的なのはいたようですが基本処置は抜く!
歯医者さんの腕は如何にうまく抜けるかだったようです。
(ちなみに歯医者さんに行けるのはセレブだけで一般庶民は神頼みだったようです)
もちろん永久歯を抜いたら生えてこないので、
それはそれは精巧な入れ歯もあったようです。
さすが江戸時代の職人さんの技術はすごいですよねw

徳川家茂もひどい虫歯だったらしいです。
何でも31本中30本が虫歯だったとか・・・
甘党でもあったようなので、
ハチはもっちーのそういうところにシンパシーを感じていたのかもしれません!?

ハチは虫歯で3日休んで、その虫歯どうしたのかな。
その後傷んでいる様子も無いし、
やっぱり抜いたのかな。
とりあえず私も虫歯で仕事休んで良いですかね!?www

さてさて、ブログで毎回お知らせしていますが
イラストコンテストの投票受付中です!
こちらから投票をお願いします
投票締め切りは今月末となっております!
よろしくお願いいたします♪

この記事に対するコメント

薫さん

こんばんは。
早速ググってみました!
我が家からも近い!!
機会あったら行ってみます♪

…その前に歯医者行かないとだ…(´・ω・`)

  • 投稿者: 伊庭八郎の会
  • 2017/09/26(火) 20:02:37
  • [編集]

実家のそばに・・・

こんにちは。
私の実家の近くには「歯神清兵衛」という小さなほこらが祀られています。日光街道近くの宿場町ですが、この清兵衛さん、参勤交代にお供していた武士で、虫歯の痛みでお勤めがかなわない・・・とこの地で切腹してしまったそうです。亡くなる間際に「我を祀らば虫歯に苦しむ者を救わん・・・」と言い残したそうで、このほこらが造られたとか。子どもの頃は虫歯になると歯医者に行くとともにここにお参りに行かされました。
切腹するほどの痛み・・・!
「稽古を三日休む」どころではなかったようです・・・(;^ω^)

  • 投稿者: 伊庭薫
  • 2017/09/24(日) 03:21:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。