FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は広島に原爆投下された日です。

  • 2017/08/06(日) 22:58:02

こんばんは。
伊庭八郎の会です。

今日は広島に1945年に原爆が投下された日です。
伊庭八郎とはまったく関係ありませんが、
広島育ちの私としては何となく気にしてしまう日です。

そんな広島に先月行ってきました。
そこで購入にしたのがこちらの葵もみじ。

葵もみじ(箱)
え?もみじ饅頭に何でこの家紋が・・・・!?
実はこのもみじ饅頭は徳川宗家十九代 徳川家広氏プロデュースなのです!w
伊庭八ラーとしては甘味は外せないところ。
東京の広島のアンテナショップに探しに行ったのに見つからず、
いつか広島に行ったら絶対買うと心に決めていたものです。

葵もみじ(箱と中身)
黒い箱を開くと中は白い箱。
個詰めの袋にもきちんと「徳川家広 監修」と書かれています。

葵もみじ(由緒書)
そもそも何でもみじ饅頭に徳川なの?
駿河の何かとかなら分からなくもないけどーって、
そんな貴女の疑問に対する回答は黒い箱の内側に書かれていました。

*****************************************************
徳川と紅葉のつながり。
江戸城(現皇居)内には紅葉山と呼ばれる丘があり、
そこには家康公を祀る東照宮が鎮座していました。
歴代の将軍は毎年、家康公の命日である四月十七日に
紅葉山東照宮を参拝する事を習わしとしていました。
「葵もみじ」は、徳川家康公没後四百年を記念して誕生しました。
長年の乱世を終わらせ、太平の世の礎を築いた
家康公の平和への思いが、葵の紋に込められています。

徳川宗家 十九代  徳川家広
*****************************************************
うん、やっぱり広島は関係なかったwww
今は十九代なんだなー、慶喜さんが十五代だもんな。
そんな感じか。

葵もみじ(中身)
中身は至って普通のもみじ饅頭。

葵もみじ(割ったところ)
割ると・・・あ、白あんだ!
HPによると勝栗入りらしいです。
広島に行ったら是非是非!!!

ということで、
引き続きイラストコンテストの投票を受け付けております。
むしろこちらの話題が主題!
詳しくはこちら!
9月30日までですので、お早めに!
皆さまの投票お待ちしております!

この記事に対するコメント

misayoさん

こんにちは。
コメントありがとうございます!
東照宮でも売っているのですね!!
広島だけかと思っていましたw
結構おいしかったですよ(^^♪

  • 投稿者: 伊庭八郎の会
  • 2017/08/08(火) 20:03:31
  • [編集]

一昨日日光東照宮で「葵もみじ」と書かれた幟を見ました。
お饅頭かと素通りしてしまったのですが・・・
買って来ればよかった!

  • 投稿者: misayo
  • 2017/08/08(火) 08:07:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。